エチオピア イルガチェフェG1WS ハロ・ベリティ村 生豆時200g

通常価格: 1,988 
1,192 
割引額: 796 円 (40%)
在庫あり
+
ほしい物リストに追加
  • Pinterest
「類似商品を探す」ボタンについて
【コロナ支援・訳あり特価商品】
 
エチオピア イルガチェフェG1WS ハロ・ベリティ村 生豆時200g
 
通常販売価格 ¥1,988のところ
▶ 訳あり販売価格 ¥1,192 40%OFF
 
【商品の詳細・内容量】
 
 
抜群の透明感
爽やかに仕立てたはちみつレモンを、まるでお口いっぱいに頬張ったかのようなフルーティーさ
 
 
 
突然ですが、あなたは「珈琲はフルーツだ!」なんてセリフを目にしたことがありますか
「いやいや、そんなわけないでしょうに…。」と感じたまさに【貴方にこそ】、飲んでみて欲しい!!
  
 
実は珈琲らしい苦味が出る前に煎り上げた珈琲豆は、初めての方にとってはまさに珈琲観がひっくり返るほどのインパクト 品質の良くない浅煎り珈琲は【すっぱい!orえぐい!】、逆に上質な浅煎り珈琲は【フルーティ♪&ジューシー♪】なのです。
 
 こちらの「エチオピア イルガチェフェG1WS」は、浅く焙煎してもえぐみを一切感じない穏やかなレモン香が大変魅力的。【すっぱい】ではなく【ジューシー♪】です。
 良質な酸自体は豊かに感じられます。それは食べものの「フルーティーさ」を生む必須要件ですので、どちらかというと【甘酸っぱい】といったポジティブな酸です♪
 
 
 
 【以下、お取引先の評価です】
 
 “古くから最高級水洗式アラビカの産地として知られていたイルガチェフ。2000年以降は従来のトップグレードのG2のさらに上をいき、味の広がりや奥行きを持ったG1が生産されることで、近年のスペシャル ティーコーヒー市場で改めてその不動の存在感を確かにしました。ここ数年は、イルガチェフの中でも特に高品質で特徴的なコーヒーを産する【特定地区】の名前が知られるようになっており、ゲデブ地区はまさにそのような地区の一つです。”
 
 
 
 「G1」というのはエチオピア産コーヒー豆の最高等級を表しますが、今回出品する商品はその中でもいわゆる【アタリ】です!!
 取り寄せたロットが大変すばらしかったので、急いで追加発注をかけた分の貴重な在庫をこの度出品させて頂きます。
 
 
 酸味ややあり、フルーティタイプ。(中浅煎り) 豆のままor粉、お選びいただけます。
*内容量 200g(生豆時の重量です。焙煎により15%前後目減り致します)
 
 
 
 
【賞味期限】
 焙煎日より6ケ月。
※冷暗所で密閉保管して頂き、なるべく早めにお召し上がりください。
 
【原材料表記・アレルギー表記】
コーヒー豆。 カフェインアレルギーの方はお控えください。
 併せてラベル画像をご覧くださいませ。
 
【送料について】
全国一律198円 
 ※2点目分以降は0円!!
※クリックポストで発送いたします(日本郵便株式会社)
 
【注意事項】

※必ず【豆のまま】もしくは【粉】のご指定をお願い致します。

特にご記入のない場合は、【豆のまま】でお送りさせて頂きます。 
※到着日のご指定は頂けません。
また、申し訳ございませんが焙煎度合いのご指定もお受けできませんので、ご了承くださいませ。
 
ご注文いただいてから、最短即日発送いたします。
たくさんのご注文を同時に頂いた場合はお時間いただく場合がございますので、何卒ご了承くださいませ。
 
【販売理由】
2018年に埼玉県坂戸市でオープン。
コロナ前は有難い事に地域のお客様にご愛顧ただいておりましたが、現在はこのような時節柄で店舗の維持がとても難しい状況です。
 せっかく夢であった珈琲屋を開くことが出来たので、多くの方に丁寧に仕上げた珈琲をお届けしたい!「このままで終わりたくないっ!」と思いプロジェクトを立ち上げました。
 
 絶対に美味しい珈琲をお届けいたします。ぜひ皆さまのお力をお貸しください!!
 
 
 

投稿はありません

レビューを書く
+

同じ価格帯の商品

この商品と関連した商品

最近のレビュー